親権・面会交流権問題相談ねっと(離婚相談の夫婦問題相談所・岡山県岡山市)

親権・面会交流権問題相談ねっと(離婚相談の夫婦問題相談所・岡山県岡山市)

親権・面会交流権問題相談ねっと

4431c8821123750fe58bd57368158f37_s

親権・面会交流権問題相談ねっとは、離婚問題の中でも特に”親権・面会交流権”という、離婚をする親の子供に対する権利義務にスポットを当て、情報提供及びご相談を承るサイトです。

このサイトに訪れたあなたは、子供の権利と義務について真剣に考えようとしている方ではないでしょうか。私はそんなあなたの気持ちを本当に嬉しく思います。

なぜって・・・離婚後の子供の将来について真剣に考えない親があまりにも多いからです。養育費の大部分が支払われていない現実を考えてみてもそれは明らかでしょう。

親権・面会交流権の問題をいい加減に済ませると「親子断絶」となる可能性があります。法律上の問題ではありません。現実の問題として、子供との関係が断ち切られてしまうおそれがあるのです。

親権・面会交流権は親と子の権利であると共に、子供を育てる親の”義務”でもあります。面会交流権は”子供の会う権利”としか考えられない風潮もありますが、私は”子供に会う義務でもある”といつも皆様にお伝えしています。

子供と離れて暮らし始めた頃は定期的に子供に会いに行っていたのに、時の経過と共にほとんど会いに行かなくなるケースも多々あります。

一番多いのは子供と離れて暮らしていた父親が再婚した時でしょうか。新しい家庭、新しい生活が始まるとともに、ぱったりと子供に会いに行かなくなる・・・。

今まで会いに来てくれていた父親が、とたんに来なくなったときの子供の気持ちを皆さんは一度でも考えてみたことはあったでしょうか?

離婚協議書の作成は最低限の手続き

b4a65973c1934138ac6322fa63733510_s

面会交流権には「両親に会える子供の権利」という側面があります。この権利は「離婚協議書」を作ったからといって必ずしも保護されるとは限りません。

場合によっては法律など何の役にも立たないこともあるのです。親権・面会交流権は、親子関係を守るために最も大切な権利です。

特に子どもと離れて暮らす親は面会交流権の取決めをできるだけ細かく離婚協議書などの書面(契約書)にしておいて下さい。親子関係を維持するための”最低限の手続き”と考えて・・・。

離婚した後でも、二人の両親から愛情を受け続けられる子供は幸せです。私の心の叫びが皆様の心に届き、少しでも不幸な離婚が防止できたら・・・と願わずにはいられません。

親権・面会交流権の問題で悩んだ時は、私たち離婚問題の専門家が精一杯の力でサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

関連記事

  • 離婚後の生活設計離婚後の生活設計 はじめに 離婚後の生活不安離婚を決意された方は、離婚の条件や相手との交渉のことなど問題が山積みです。それとともに離婚後の生活設計をどう組み立てればいいのか、 […]
  • 年金分割年金分割 はじめに 離婚に関する年金で問題となるのは「年金分割」と「年金免除制度」です。年金分割とは、婚姻期間中の二人が支払ってきた厚生(共済)年金を […]
  • 養育費養育費 養育費とは 養育費とは、子供が親から自立するまで養育してもらうための費用(監護養育に必要な費用)です。実際には、子供を引き取っている親が、もう一方の親から費 […]
  • 保育園保育園 離婚女性の仕事を支える保育園 離婚後の生活設計をするには、経済的自立が肝心です。子どもを引き取って離婚した女性が仕事をするには子どもの保育を考える必要があり […]
  • 財産分与 財産分与とは? 結婚後、夫婦が協力をして築き上げた財産(共有財産)を離婚時に清算をすることを「財産分与」といい、厳密にはこれを「清算的財産分与」と言います。 […]
  • 親権・監護権親権・監護権 親権・監護権とは 親権とは、父母が未成年の子に対してもつ身分上及び財産上の養育保護を内容とする包括的な権限及び責務の総称です。 離婚をする際に未成年の子供がい […]

▼ 閉じる ▼

▲ 閉じる ▲

Return to Top ▲Return to Top ▲